清水富美加芸能界引退「出家します!」幸福の科学とは?

 

女優の清水富美加さん(22)さんが、芸能界を引退することが明らかになりました。

突然の情報で、ニュースサイトで大きく取り上げられていますね。

テレビでも話題となっていました。

清水富美加さんのプロフィールをおさらいし、幸福の科学とは?何なのかをレポートいたします。

 

 

 

 

 

 

清水富美加さんのプロフィール

清水富美加さんは、1994年12月2日生まれで現在22歳になります。

アイドル、モデルなどの活動を経て女優業をされていました。

特に仮面ライダーに城島ユウキ役として長年活躍していました。

最近では「家政婦のミタゾノ」(テレビ朝日系列、2016年10-12月)に出演していましたね。ミタゾノ(松岡昌宏)とコンビの家政婦さんを演じていました。

 

 

幸福の科学とは?

幸福の科学とは、まだ出来て2〜30年ほどの若い宗教です。

Wikipediaによりますと、

日本発祥の宗教団体。世界100カ国以上に会員組織がある。世界通称として「Happy Science」を使用。関連団体に日本国外の宗教法人56の他、幸福の科学出版、幸福実現党、幸福の科学学園などがある。
本尊は主エル・カンターレ。根本経典は『仏説・正心法語』。創始者・総裁である大川隆法の代表作『太陽の法』をはじめ、歴史上の人物や政治家、著名人などの霊言を含む多数の出版物による布教スタイルが特徴である。
1991年ごろから実施された大規模な広告キャンペーンや写真週刊誌『フライデー』の記事に虚偽の内容があると主張して出版元の講談社などへ実施した抗議行動で広く知られるようになった。

と記載されています。世界100カ国以上に組織を持っているなんてとても大きな政党ですね。幸福実現党という政党もあります。一般的な政党よりもまともなことを謳っていたりしますね。

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもここ2-3年、活躍の場が増えてきているのに突然引退となってしまうことが残念ですね。これから更なる人気も出てくるのではというところでもありましたので、タイミングが悪く思えます。きっと残念に思っている人は多いことでしょう。

早めに予告されてたら良かったんですが。また、芸能活動に復帰できる日が来ることを期待しています。

 

 

関連記事