読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げるは恥だが役に立つ1話〜3話ダイジェスト(総集編)公開!4話の前に要復習

テレビ ドラマ

 

今シーズン大人気のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜日22:00〜)通称:逃げ恥1話〜3話迄、総集編が公開された。4話を見る前に復習することを強くおすすめする。

その動画を紹介し、第4話の予告編&あらすじと、その感想について書いていく。

 

 

 

 

 

 

 

問題の動画はこちら


【公式】 1話~3話までを一挙にご紹介!! 話題のムズキュンシーンも満載!? 『逃げるは恥だが役に立つ』SPダイジェスト 【TBS】

1話から4話までのストーリーが45分に纏められている。

好きなドラマはなんど見たものでも、こういったダイジェストで再び見ることが面白く感じる。どのシーンが採用されたか、カットされたかなどチェックしてみるととても面白い。

 

 

4話はどうなっていくのか?

こちら↓が4話の予告動画


「シェア婚」って何!? 芽生える恋心? 自尊感情という壁… 11/1(火)『逃げるは恥だが役に立つ』 #4【TBS】

あらすじは以下の通りだ。

みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の“契約結婚”が、とうとう津崎の後輩の風見(大谷亮平)にバレてしまった!
さらに、2人の関係が理想的だという風見に、津崎は「週一でみくりをシェアさせて欲しい」と言われてしまっていた。動揺を隠せないまま、また、みくりにそのことを話せないまま時間だけが過ぎていく。一方で、実は先に風見からシェアの話を聞いていたみくりは、小賢しい作戦で津崎から聞き出そうと試みる…。

そんな中、あることにより、まとまったお金が必要になったみくり。さらに臨時の出費が続いたことで、畳み掛けるかのように家計簿も赤字が目立ってきてしまった。金銭的危機を感じたみくりは、津崎の「どうするかは自由意志」だという言葉を胸に、風見の家でも働くことを決意する。
風見宅での“シェア”がスタートするやいなや、またもみくりへの態度が閉鎖的になる津崎。口数も減り、“職場”の空気も沈んだままだ。会社でも、風見に対する津崎の態度の変化を鋭く感じ取っていた沼田(古田新太)は、新たな見解を持ちはじめる…。

津崎宅の静まった食卓とは逆に、会話も進み、益々距離が近づいてきたみくりと風見。対して津崎は自分の抱えるむずがゆい感情が何かわからないまま、みくりから距離を置くことを心に決めるのだが… !?

 引用元:あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』

なんだか不安な展開になってしまっている。ついに契約結婚がバレてしまい、それだけならまだしも、風見にまで契約しようという話になってしまうらしい。

それにしても、あらすじに書かれているみくりが必要になるという「まとまったお金」とは一体どういうことなのだろうか?それに加え、家計が赤字になっていくとは・・・どうなってしまうのだろうか?

一番見ていてもどかしくなるのは、津崎が自分の気持ちに素直になれない事だ。自分の気持ちに素直になってそれをみくりに伝えて欲しい。

津崎とみくりの事を応援したい気持ちでいっぱいだから、二人のうまく近づけない所がもどかしく思えてしょうがないし、「風見、頼むから邪魔しないでくれぇ〜」と思う気持ちでいっぱいになってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

まだまだ4話だから、これくらいの波乱万丈さはあっていい。みていてハラハラするのもやっぱり面白い。原作を読んだことがないので、結末を知らないが、ハッピーエンドで終わってくれるなら、怖い展開ドーンと来い!!だ。今週も逃げ恥楽しみにしている。

 

 

 

関連記事

 

 

 

 

 

ukipedia.hatenablog.jp

 

ukipedia.hatenablog.jp

 

ukipedia.hatenablog.jp

 


 

ukipedia.hatenablog.jp

 

 

ukipedia.hatenablog.jp

 

 

ukipedia.hatenablog.jp

 

 

ukipedia.hatenablog.jp

 

 

ukipedia.hatenablog.jp

 

 

ukipedia.hatenablog.jp