校閲ガール 地味ではないがスゴイ 特別企画動画、みんなの期待とあらすじをまとめた

 

 

f:id:peachandcherry:20161005072906p:plain

*1

本日10月5日(水)日本テレビ系列で22時スタートの新ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 」。今クールで最も期待度の高いドラマの一つである。

今最も人気のある女優石原さとみと、かなりブレイクしている菅田将暉共演のドラマである。放送直前にもう一度キャスト・あらすじをおさらいし、日本テレビオフィシャルの特別企画動画を紹介し、みんなの期待のコメントを見てみよう。

 

 

 

 

 

キャストとあらすじのおさらい

キャストは相関図で見てみましょう。

f:id:peachandcherry:20161005070723p:plain

 引用元:日本テレビ

あらすじは

オシャレ大好き河野悦子(石原さとみはファッション誌の編集者を夢見て、今年も出版社・景凡社の中途採用試験の面接に臨み、ファッション誌の魅力と編集部で働く熱意を訴えた。

その夜、景凡社の人事担当から採用の連絡が来て、悦子は大喜び。しかし、悦子が配属されたのは念願のファッション編集部ではなく、原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾がないかを確認する超地味な「校閲部」だった。しかも憧れのファッション編集部には高校時代の後輩・森尾(本田翼)の姿が。

入社早々、悦子は校閲部長の茸原(岸谷五朗に猛抗議。そんな悦子に茸原は「仕事ぶりが認められれば、希望の部署に移れるかもしれない」と言う。その気になった悦子はファッション編集部への異動を目標に、校閲の仕事を頑張ろうと決意。さっそく、ミステリー小説の校閲を任される。

が、悦子の破天荒な校閲方法に担当編集者・貝塚青木崇高は大激怒。大御所作家の本郷大作(鹿賀丈史から「この校閲をしたものを連れて来い」と呼び出しがかかっていると言う。悦子の初仕事一体どうなる?

一方、森尾は上司から命じられたイケメンモデル探しをする中で、ちょっと変わった大学生・折原幸人(菅田将暉を発掘。同じ頃、悦子もまた、偶然出会った幸人に一目惚れ!ド派手なファッションの校閲ガール・河野悦子が仕事に恋に大暴れする!?

 となっています。石原さとみさんは、最近ファッション性が上がったと評価されていますので、そんな彼女がファション誌の校閲をやるということで、注目度の高い一つの理由でしょう。

特別企画動画と予告動画紹介

今回日本テレビの特別企画動画がアップされているのでそれを紹介します。

ちなみに、この動画の鉛筆を制作している模様が次の動画です。

そして、第一話の予告動画は次の動画です。

その他、番宣動画2本があります。


 

みんなの期待は?

 ツイッター上でも皆さんの期待度は高いようで、盛り上がっています。

 やっぱり期待度は高いようですね。

 

まとめ

最近のドラマは、キャストに力を入れている場合、テレビ欄のタイトルに出演者の名前を入れるようにしていますね。このドラマも「22:00 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第1話【石原さとみ菅田将暉】」と掲載されています。製作者側は、出演者をアピールしていますね。

ツイートにもありましたが、私も「石原さとみ&本田翼」カワイイ2人の共演を楽しみにしています。

今夜放送地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第1話」10分拡大版です。録画予約しましたが、もちろん生でも見ます!!楽しみですね♪♪

 

 

 

 

 

*1:引用元:日本テレビ